あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年も海星小学校をよろしくお願いいたします。


さて、昨日より3学期がスタートしましたが、

新年最初の校門をくぐる子供たちの表情は様々でした。

やる気に満ち溢れ、決意も新たに元気いっぱい登校する子、

まだお正月の夢の中にいる子、友達との再会を喜ぶ子。

また、学校にいつもの活気が戻ったことを嬉しく思います。

朝は少しだけ寝ぼけ眼の子も、お昼を過ぎるころにはしっかり海星小学校の児童の

顔になり安心しました。きっと、今学期も頑張ってくれることでしょう。

3学期は、大切なまとめの学期です。一年間の学習はもちろん、学んだすべてが

自分のものになるよう、毎日を大切に過ごせるといいですね。

今日は、3学期の各学級役員認証式と1月のあいさつリーダー任命式が行われました。


こちらは1月のあいさつリーダーの皆さんです。

特に、学級三役の皆さんはクラスのみんなを引っ張り、学年のまとめがしっかりできるよう

頑張ってください!

 
海星小学校 | - | -

2学期終業式

長かった二学期も、今週火曜日の終業式をもって無事終了いたしました。


終業式の前日には、私たちの学校にとって大切な行事の一つである、

「クリスマス夕べの集い」が行われました。

6年生による「聖劇」聖歌隊による美しい歌声、そして、児童・保護者が

一体となってお捧げする祈り。

どれをとっても厳かな雰囲気で、本校の待降節の締めくくりとしてふさわしいも

になりました。

まずは2000年前のキリストの聖誕を再現した、6年生による「聖劇」です。





どの子も、その役の持つ意味をしっかりととらえ演じることができました。

そして、「ミサ」へと移ります。

まずは、神父様、侍者達の入堂です。






聖歌隊の美しい歌声が聖堂に響きます。


共同祈願のあと、全員、祝福をいただきました。


いい形で、この長い学期の締めくくりをすることができました。



2学期間のたくさんのお恵みに感謝いたします。ありがとうございました。



保護者の皆様、関係者の皆様、良い新年をお迎えください。

そして、2016年も海星小学校の事をよろしくお願いいたします。
海星小学校 | - | -

読書感想画のご紹介

今年も、図工科の取り組みの一環として「読書感想画」に取り組みました。

毎年、名作の生まれるこの取り組みですが、今年も素晴らしい作品がたくさん

並びました。

先週末には、学校代表として地区のコンクールに出品された作品の表彰式も行われました。

読書月間中は、校内審査で選ばれた作品を図書室に展示していましたが、

短い期間でしたのでご覧になれなかった方も多いかと思います。

今回、学校代表の作品が主催者より戻ってきましたので、ご紹介したいと思います。












どの子も、自分の想像を十分に広げて、楽しい本の世界を上手に表現しています。

絵の具の使い方も上手にできています。さすが、学校代表の作品ですね。

3学期は、どの学年も版画にチャレンジです。

楽しんで取り組めるといいですね!
 
海星小学校 | - | -

沖縄県PTA連合会主催「童話お話大会」

いよいよ明日、沖縄県PTA連合会主催「童話お話大会」が

沖縄本島、北中城小学校で開催されます。

今年も八重山地区の低学年女子代表として、本校3年生が出場します。


こちらは石P大会終了後の様子です。


昨年、一昨年とも本校児童が八重山の代表として挑戦してきましたが

中々、最優秀へは手が届きません。

3度目の正直、今年こそはと本人はもちろん、担任、国語科担当、

そしてご家族も一丸となって練習に取り組んできました。



今日は、全児童の前で最後の発表をし、校長先生から激励の言葉、

そして仲間たちから「がんばれ〜!」のパワーを送りました。

県での発表はこれまでにないほど緊張するかと思いますが

海星小学校の仲間たちが石垣島から応援していることを忘れずに

悔いのないよう精一杯力を発揮してきて下さい!

自分に自信をもって!がんばれ!!
海星小学校 | - | -

救急救命講習

先日、石垣消防署より講師を招き5・6年生を対象に

「救急救命講習」を実施しました。

今回の講師は、現2年生保護者であり、本校の卒業生でもある

「石垣覚さん」です。

お休みの日にもかかわらず、子供たちのため、そして学校のために

やってきてくれました。

まずは、映像を見ながら、救急救命の大切さや手順を学んでいきます。



説明が終わった後は、いよいよ人体模型を使っての実習です。





1分間に100回のペースで、心臓マッサージを続けます。

実施のポイントをしっかりと踏まえてマッサージをしていきますが

これが、子供たちにとっては非常に大変なようです。

最後は「AED」の使い方を学びました。



先ほどのマッサージと並行して作業を進めます。

2人一組で実習を行いました。

どの子も最初は恐る恐るでしたが、回数を重ねるごとにスムーズに使えるようになりました。


いつどこで、どんな場面に遭遇するかわかりません。

子供たちの中には、「今回学んだことが実際にできるかどうかわからない」といった

正直な感想もありました。

万が一、このような措置が必要な場面に出くわしたときは「冷静」に今回学んだことを

思い出し対応できるといいですね。

石垣さん、今回は良い学びをありがとうございました。
 
海星小学校 | - | -

4年生 社会科見学 

4年生は、社会科での見学学習が多く計画されています。

特に2学期は多くの場所へと出かけ、学習を深めました。

【警察署】
地域の安全を守る警察の方々のお仕事を学びに行きました。




パトカーや白バイにも乗せていただきました。


お忙しいところありがとうございました!

【FMいしがきサンサンラジオ】
地域で活躍する方々というテーマで、サンサンラジオさんにも伺いました。

なんと!生放送にもチャレンジ。



とても貴重な経験になりました!ありがとうございました!!

【消防署】
まずは、通信指令室や宿直室、防火服などを見せていただきました。



次に、救急車の内部を見学。多くの医療機器に驚きです。

そして、放水体験。あまりの水圧に飛ばされそうです。



そして、はしご車にも乗せていただきました。

 
最初は余裕・・・       徐々に高く・・・      最後はこんなに高くまで!


みんないい体験ができました!ポーズも決まってます!!

【石垣ケーブルテレビ】
こちらでは、放送の疑似体験や屋上に上ってパラボラアンテナを見せていただきました。




どの日も、地域で活躍する人々の仕事を身近に見ることができ、有意義な見学となりました。

4年生は、これからも「水はどこから」の単元では浄水場やダムの見学、

「ごみのゆくえ」の単元ではクリーンセンターや最終処分場の見学も予定されています。

実際に見て、聞いて、触れてたくさんのことを学んできてください。

ご協力いただいた地域の皆様、ありがとうございました。
海星小学校 | - | -

トマトおじさん来校!

毎年、この時期になると2年生教室に「トマトおじさん」が

やってきてくれます。

たくさんの苗とたくさんの知識を抱えて子供たちのために

ボランティアで来てくれるトマトおじさん。



今年も、子供たちは自分の苗をもらい大喜び。

丁寧に植え付け作業をし、最後は自分の苗に名前を付けました。

寒い日が続きますが、どうか大きく育ちますように!






 
海星小学校 | - | -

6年生 理科 校外学習

6年生の理科「地層」の学習のまとめとして、校外にでかけました。

まずは、富崎(観音堂)の海岸です。

こちらは、富崎層とよばれ中生代ジュラ紀〜白亜紀(一億年前)のものと

考えられています。


チャート特有のしゅう曲が見られますね。





続いて、大浜の海岸です。

こちらは、先ほどの富崎層よりも少し新しい新生代のものです。

まるいくぼみ(ノジュール)も多くみられます。







教科書だけで学ぶのではなく、実際に見て・触れることで多くの事に気づきます。

近くにこれだけの恵まれた自然があることも石垣島の大きな魅力ですね。
海星小学校 | - | -

2015年 闘球児スーパードッジボール大会 優勝!

先日の記事にも書いたミニバスケットの大会と同日に、

2015年 闘球児スーパードッジボール大会が開催されました。


6年生チームキャプテンの選手宣誓です。


例年は各学年で出場をしていましたが、バスケットの大会と日程が重なった為

今年は、野球部を中心に異学年でチームを編成しました。

エントリーは、6年生男子クラスと5年生男子クラスです。



バスケ部がいないという苦しい台所事情ではありましたが、

男女みんなで力を合わせて戦いました。



結果は・・・6年生チームは見事に優勝!5年生チームは惜しくも2位でした!!

本来であれば、男の子のみで構成される男子クラスで、

男女混成で編成した海星がいい結果を残せるのは「作戦を徹底する!」この言葉に尽きるでしょう。

どの子も、自分の役割をしっかりと果たしチームに貢献しています。



みんな本当によく頑張りました!おめでとう!!
海星小学校 | - | -

いよいよ待降節がはじまりました。

早いもので暦は12月。2015年も残すところ一か月です。

学校では待降節を迎えました。

先週末は、保護者の方々の協力を得て校内にイルミネーションが設置され、

ぐっと待降節の雰囲気が高まりました。ありがとうございました。




さて、学校では今年もイエス様のご生誕を「よい心」で待つことができるよう、

全児童が様々な取り組みを行います。

日々、誰かのために善行を行う「シークレットフレンド活動」や「歳末助けあい募金」

市内各施設をまわる「クリスマス訪問」、そして「クリスマス夕べの集い」など

今年は子供たちがこれらの活動を通してどのように成長するのでしょうか。

12月25日の生誕祭まで日々の善行を重ね、心の中にたくさんのやさしさが溢れていくと

いいですね。
 
海星小学校 | - | -