2・3年生 「平和学習」

平和月間が始まって早二週間。

各学年、計画に沿って充実した平和学習を進められているようです。

先週は、5年生が低学年から勉強を重ねてきた戦争マラリアについての

学習の集大成として、西表平和学習に行ってきました。

その様子は、後日たくさんの写真とともに紹介したいと思いますのでお楽しみに。

今回は、低学年2・3年生の平和学習の活動を報告します。

【2年生】
 〜戦争体験者から話を聞き 当時の様子を想像することで 戦争の大変さを知る〜

 今年も「宮國 惠慈」先生をお招きして、当時のお話をして頂きました。


身振り手振りを交えながら、熱心に伝えて下さいます。


最後は全員で歌のプレゼントです。
先生は、涙を流して聞いてくださっていました。

 宮國先生は戦争当時2年生。子ども達はもし自分がその場にいたら・・・との想いで

 お話に聞きいっていました。以下は、子ども達の日記からです。

 ・私は、いろいろな話を聞いて「せんそうはどうしてはじまってしまったのだろう?」
 「せんそうがなければよかったのに」とあらためて思いました。

 ・さいごに先生にうたをうたったらなみだをながしていました。
 先生は、いま、かぞくのことをたいせつにしていることがよくわかりました。
 
 ・みやぐに先生は「せんそうがどんなにあぶないか」「どんなに生かつがくるしいか」
 を教えてくれました。ぼくはもっともっとせんそうのことをおしえてほしいと思います。

 ・ぼくは、せんそうがおわって何日かたってうまれたのでよかったなと思いました。
 そして、ちゃんとした生かつをおくることができ、海星小学校にかようことができて
 ありがたいなと思いました。

 残りの平和月間で、今回感じたそれぞれの想いを

 どのようにまとめていってくれるでしょうか。6月22日の発表が楽しみです。

【3年生】
 〜八重山平和祈念館を見学して平和について学ぶ〜

 3年生は、これまでべんきょうしてきた戦争マラリアについてより詳しく学ぶため、

 八重山平和祈念館へと足を運びました。

 祈念館では、学芸員の方から戦争マラリアの概要について説明を受けました。


 
 展示室に入ると、強制疎開を強いられ、たくさんの人々が苦しんだ白水の模型や

 マラリアに罹患し苦しむ人の様子を記したもの、マラリアを媒介するハマダラ蚊の撲滅に
 
 尽力した人々の資料などをみる事が出来、子ども達はその一つひとつを見ながら

 たくさんの事を感じてくれたと思います。



 3年生も次年度の平和学習(戦跡めぐり)につながるいいまとめができるといですね。

 
 来週の月曜日には4年生の戦跡めぐりが計画されています。

 この様子も、来週はお伝えできると思いますのでお楽しみに!
海星小学校 | - | -

6月の行事予定

一学期が始まってあっという間に2ヶ月がたちました。

今月は平和月間ということで、以前にお伝えした計画のもと、

各学年がそれぞれの成長段階に応じた勉強を進めて行きます。

この学習を通して、それぞれの心の中にある平和の種を

大きく大きく育てていってほしいと、全職員が願っています。

海星小学校にとってこの「平和学習」のもつ意味はとても大きいものです。

私たちがこの平和学習で学んでほしいことは3つ。

ー尊櫃傍こった沖縄戦について正しい知識を身につけること。

当時の方々の辛かった気持ちを考えることで、今の恵まれた環境に感謝するとともに

 平和への想いを強めること。

自分と同じように隣の人を愛することの大切さを知ること。


この一ヶ月、時には目を閉じたくなるような絵を目にすることや

耳をふさぎたくなるような言葉を聞くことがあるかもしれません。

しかし、それは全てが実際に起こったことで、自分たちの住む沖縄、

そして八重山であった出来事です。

様々な人たちの言葉に耳を傾け、正しい知識を蓄え、それをたくさんの人たちに

伝えていけるといいですね。

今月は、その他にも「水泳学習」が始まったり、「夏祭り」も開催されます。

数検もありますね。バスケットボール部の大会も2つ、野球の大会もあるようです。

息をつく暇もありませんが、がんばっていきましょう!


《6月の行事予定》

 3日(水) 6年生沖縄本島平和学習(〜5日まで)
 6日(土) スポーツ少年団ミニバスケットボール大会(〜7日まで)
 8日(月) 伝達表彰式
10日(水) 体育朝会
12日(金) 学校計算力テスト
15日(月) 水泳学習スタート
17日(水) 体育朝会
20日(土) 数検受験日(2年生以上)
       PTA美化作業・やぐら作り
       ミニバスケットボール夏季大会(〜21日)
22日(月) 授業参観・平和集会
23日(火) 慰霊の日
       沖縄戦全戦没者慰霊式(児童会長出席)
24日(水) 平和月間エンディング集会
26日(金) 学校計算力テスト
27日(土) PTA夏祭り
29日(月) バースデー朝会
行事予定について | - | -

BD朝会

月に一度、その月に生まれた友だちをみんなで祝福しよう!という趣旨で

行われるバースデー朝会。

前年度までは、石垣終身助祭(前校長)が祝福を行っていましたが、

今年度は山校長が、御絵(マリアさまが書かれた絵)に一人ひとり

へのメッセージを書きプレゼントしてくれています。

まずは、全員で歌う「誕生日の歌」に合わせて、その月に生まれた

子ども達が全児童の前へ出てきます。

その後は、出されたお題について一人ずつ答えていきます。

ある日は好きな食べ物、ある日は今の目標、この日のお題は好きなスポーツでした。

全員がしっかりと好きな理由まで発表することが出来ました。

これも人前で自分の気持ちをきちんと伝えられるようになるための大切な訓練と

私たちは考えています。

次のBD朝会は、どんな子ども達が、どんな答えを出すのか楽しみです。



そんなBD朝会も含めて、本校は週に何度か体育館に集まる機会があります。

数年前より、毎回、体育館を退場する際には、集団行動の力を養うための一環として

委員長の号令のもと、前後左右をしっかりとそろえ、行進を行っています。

このような小さな努力の積み重ねが、運動会での美しい集団行動につながっていると

信じ、これからも本校のこだわりとして続けていこうと考えています。


  《2年生の行進です》    《こちらは5年生》     《さすがの6年生》




 
海星小学校 | - | -

チャレンジデー

昨日、石垣市が一斉に取組んだチャレンジデーに、本校も「なわとび大会」

を実施して参加しました。

8時15分〜40分までの25分間、レベルに合わせたグループに分かれ

たっぷりと運動をしました。

その結果は、写真でも分かるとおり、子ども達の素敵な汗となって

表れていますね。みんな良い表情です。





連続跳び耐久レースで見事に優勝した・・・なんと一年生!!


今まで跳べなかったのに今日跳べた!満面の笑みのこちらも一年生!
海星小学校 | - | -

計算力テスト 表彰式

今年度は、例年行ってきた「計算力テスト」の持ち方について再検討し、

いくつかの新しい試みをはじめています。

前年度、月に一度の実施だったものを、基礎学力の向上を重要課題として

月に二度の実施へと変更し、これまでに3回のテストを実施しました。

1回目と2回目は「たしざん」3回目は「ひきざん」にチャレンジしました。

日頃の積み重ねと、当日の集中力が要求されるこの計算力テスト。

今年は、満点の中からタイムが上位10人の子ども達を全校の前で発表し、

さらに上位3名には、算数科の先生達が心を込めて作った冠やメダルを

プレゼントすることにしました。

その一回目の表彰式が先日行われ、上位者が発表されるたび、特に一年生から

大きな歓声が上がっていました。

なんと、最速タイムは1分を切るもので、その速さに先生達もびっくりです。

低学年はおにいちゃんおねえちゃんに勝ちたい!

高学年は、下級生には負けられん!

そんな言葉がいたるところから聞こえてきています。

「より速く。より確実に。計算の基礎力を高める」をテーマに一年間

全ての学年がこつこつと努力を重ねていきます。

一年後の子ども達の姿が楽しみですね。

今回入賞した皆さん!おめでとうございます!!




1回目の上位3名(左から1位・2位・3位)


2回目の上位3名(前回のベスト3中2人がまたしても!)



3回目の上位3名(3位は同タイムで2名)NEWフェイスが多いですね!
ついに優勝者は1分を切りました!すごい!
 
海星小学校 | - | -

平和月間が始まりました!

【平和月間オープニング】

先週の金曜日、今年度の平和月間が始まりました。

毎年、平和月間のスタートは情報委員会が中心となり

「オープニング集会」を行います。



情報委員会委員長の言葉で始まり、情報委員によるおすすめの本の紹介、

担当の先生からのお話、そして校長先生のお話とプログラムは進みました。


本校では、例年この時期に平和月間をスタートし、慰霊の日(6月23日)の

前日に行われる、「平和集会」までの一ヶ月間、各学年は発達段階に応じ、

以下のように系統的に計画された学習を進めていきます。

1年・・・読み聞かせや校内平和写真展などを通して昔、戦争があったことを知る

2年・・・戦争体験者からお話を聞き、戦争の大変さを知る

3年・・・八重山平和祈念館等の施設を見学して平和について学ぶ

4年・・・石垣島における戦跡から学ぶ平和

5年・・・西表島平和学習(西表島南風見田、忘勿石などから学ぶ平和)

6年・・・沖縄本島平和学習(沖縄戦・沖縄の現状から平和を考える)


まずは、明日(5月28日)から一泊二日の日程で、5年生が西表島平和学習に行ってきます。

低学年の頃から勉強を重ねてきた「戦争マラリア」の学習の総まとめとして、良い学習が

出来るといいですね。

頑張って来て下さい!!
海星小学校 | - | -

日々の出来事

今回は、海星小学校での日々の出来事を少しだけ紹介します。

【ウサギたちとのふれあい】
本校では、育成委員会が中心となり「ウサギ」を飼育しています。

毎朝のお世話はもちろんですが、休みの日も、おうちで余った果物や

調理する際に出た野菜の切れ端などをもってきてあげてくれる子もいます。

私たち教師には見分けがつかないウサギたちも、子ども達の目には一目瞭然。

即座に名前が出てきます。

そんなウサギたちに赤ちゃんが産まれるともう大変。

朝から学校はお祭り騒ぎです。

産まれてから数週間は上手に子育てが出来るよう、職員室で飼育箱の中で様子をみます。

残念ながら、上手に成長せず亡くなってしまう子もいますが、成長が軌道に乗り

少しずつ大きくなっていく子ウサギの可愛さに子ども達はメロメロです。

(亡くなってしまった子たちは、育成委員がやさしくマリアさまの近くへ埋めてあげています。)

次から次へと職員室へ訪れ、これでもかっ!というくらい顔を近づけて覗き込みます。

ふれあいタイムでは、どの子も静かに順番を待ち、手にした瞬間には思わず・・・

「かわいい〜」の一言。

そんな子ども達の姿に私たち職員も癒されています。

このようなふれあいからも、海星の子達のやさしい心が育っているのですね。



【うれしいプレゼント】

海星小学校に時々うれしいプレゼントが届きます。

先日は、数年前に卒業した男児からこんなプレゼントが届きました。

「せんせい!初めて給料もらったから買ってきたんだ!みんなで食べてよ!!」

手には大きな包み紙。開けてみると・・・たっくさんのあめ玉が。

在学中は、トイレを泡だらけにしたり、バスケットボールを持って走り回っていた

記憶しかないあの子が・・・ 職員一同涙です。

こうやって、卒業しても海星を好きでいてくれる事がなによりもうれしいですね。


ある日は、おっきなダンボールを抱えた男性が2人。

ある学年の保護者です。「よかったら食べて下さい!」

そう言い残して男らしく去っていかれました。

ダンボールの中にはおっきなスイカがごろごろと。

早速、各学年に配りおいしく頂きました。

このように、いつでも海星小学校のことを応援している方がいることを

忘れずに日々過ごしていけると良いですね。

本当に感謝です。ありがとうございました!




 
海星小学校 | - | -

体育朝会

今年、本校では原則毎週水曜日の朝の時間(8:25〜40)を使い

体育朝会を実施することにしました。

実践初年度の今年は、題材を「なわとび」に設定し、以下の目的を

一つでも達成できるよう、がんばって継続していきたいと考えています。

ヾ霑誕領呂慮上から、学習体力へとつなげていくこと
体を巧みに動かす力「巧緻性(こうちせい)」の向上を目指すこと
G瓦蟠く自己の課題に取組み解決していくこと
っ膣屬箸箸發紡里鯑阿すことの楽しさを知ること



先週の水曜日から始まった体育朝会、一回目の前回は、

とびなわのもち方や、つま足での連続ジャンプ、跳んでいる時の姿勢について確認し

一番の基本動作となる、「連続前跳び」にチャレンジしました。

年間の計画では、1学期:基本動作の習得と連続して跳び続ける力をつけること
            連続前跳び  低学年・・・30秒間  高学年・・・1分間
        
           2学期:チャレンジカードを使って、新しい技の習得を目指す
            連続前跳び  低学年・・・30秒間  高学年・・・1分間

           3学期:友愛グループでの長縄チャレンジ、より高度な技への挑戦
            連続前跳び  低学年・・・1分間   高学年・・・2分間

となっています。全員が自分の体力に応じた課題を設定し、それを乗り越えるために

こつこつと努力を重ねていってほしいですね。



一回目の体育朝会の様子です。


 
海星小学校 | - | -

2015 聖母マリア祭

今年度も、各ご家庭に協力をいただいたたくさんの「花」に彩られ

聖母マリア祭が行われました。

当日の朝、子ども達の手には色とりどりの花が。

その一つひとつを各担任が丁寧に花束にし、代表児童が奉納しました。

花束に併せて、一年生はマリアさまの絵、

二年生以上は、マリアさまへのメッセージも奉納しました。

子ども達が書いた絵や文章は本当に素晴らしく、メッセージや絵に表れる

子ども達のきれいな心・純粋な心に感動する職員がたくさんいました。


では、今年のマリア祭のプログラムを写真と共に紹介します。


1、お祈り
  まずは心を込めて 主の祈り・アヴェマリアの祈りを唱えます


2、マリアさまへの戴冠式
  児童会長によるマリアさまへの戴冠を行います。


3、聖歌 「マリアさまのこころ」
  みなで心をこめて聖歌を歌います

4、聖書朗読・マグニフィカト
  代表の6年生が朗読を行います

5、校長先生のお話

6、花束・お手紙の奉納
  各クラス代表児童が奉納を行います


7、共同祈願
  各クラスで心を合わせて共同祈願を行います


8、聖歌 あめのきさき


例年、奉納が済んだ花束は、養護の先生がきれいに各教室へと分けてくれています。

どの花たちも、クラスを華やかに彩ってくれています。



今年度も、各ご家庭の協力に感謝いたします。ありがとうございました!
海星小学校 | - | -

2015 春の遠足

今年も心地いい春の風が吹く晴天の中、春の遠足が行われました。

今年度は、貸し切りバスの値上げに伴い例年とは違った動きになりましたが、

各ご家庭の協力により、スムーズに現地へ集合していただくことが出来ました。

この場をかりてお礼を申しあげます。


さて、海星小学校恒例のバンナ公園で行う「春の遠足」。

この行事を通じて、子ども達はたくさんの事を学んでくれています。

特に、1年生と6年生の絆はこの遠足を通じてぐっと深くなるようです。

今年も、たくさんの場面で心温まる様子を見ることができました。

私達が日頃から大切にしている理念の一つ「自分と同じように他人を愛する心」

を自然に表現することが出来ている海星の子ども達。素敵な心の持ち主ばかりです。

道中はオリエンテーリングをしながら歩きますみんなで一休み。。。


道中では、情報委員会が作成した「沖縄県&石垣島クイズ」を解きながら進みました。

優勝グループには学校からお菓子の詰め合わせをプレゼント!

育成委員会の考えたレクでも大盛り上がり。

自由時間では坂をごろごろ転がったり相撲をしたりでお腹もペコペコ。

お弁当もみんな残さず美味しくいただきました。

帰りはみんなで励ましあいながら楽しくゴール。

とっても充実した一日になりました。

保護者の皆様、今年も送迎・お弁当の準備等色々とご協力ありがとうございました。
海星小学校 | - | -