<< 2015 石垣島パレード | main | いよいよ待降節がはじまりました。 >>

八重山地区ミニバスケットボール 優勝!

11月末、第70回八重山地区ミニバスケットボール冬季大会が開催されました。

女子Cチームは、大型センターのキャプテンにボールを集め点数を重ねていきます。

3年生もパスの技術が格段に上がり、いいリズムでパスがつながっていきます。

唯一の2年生選手も、ボールに食らいつく必死のディフェンスでチームに貢献しました。







そして、みんなで力を合わせ夏季大会に次ぐ2大会連続優勝を果たしました。




今年度、混成チームはいまだ負けなしですが、逆にそれがプレッシャーとなり、

苦しい試合運びの多い大会となりました。

予選から接戦となり、4点差で決勝リーグへの進出を決めました。





事実上の決勝戦となった西表との試合は、どちらも譲らない一進一退の攻防です。

前回大会では一点差で勝利したものの、今回も相手エースを止められず、

中々点差を広げることができません。

相手のエースに対し、海星は全員バスケで何とか食らいつきます。







抜きつ抜かれつの展開が続き、残り時間4秒、同点、海星ボール。

ボールを持つのはチームを引っ張ってきたベストメンバー唯一の女子選手。

自分でドリブル突破か!と思った瞬間、エースの選択はパスでした。

これまで練習を重ねてきた、ボールのないところの1vs1から抜け出した

キャプテンが、ゴール下でシュートを決め、見事に二点差で勝利!

今年度、3つ目のタイトルを手にしました。



勝ちはしたものの、今回の大会で自分たちの力のなさを実感した選手たち。

試合が終わったその週から、気合を入れて練習をスタートしました。

もう一度原点に返り、ハンドリングやミートといった基礎からやり直しです。

次の大会は2月。笑って今シーズンを終えられるようがんばってほしいと思います。
海星小学校 | - | -