<< 2020年度 聖母マリア祭 | main | 学校計算力テスト >>

体育朝会 ダブルダッチ出前授業

今年度も体育朝会では体力の向上とよりよい体の使い方を学ぶため、

短縄に取り組んでいます。

その一環として今回、縄跳びの出前授業を行いました。

短縄・ダブルダッチの指導に来てくださったのは世界のトッププロが集まる

エンターテインメント集団、「シルク・ドゥ・ソレイユ」でダブルダッチの

パフォーマーとして様々な舞台で活躍されている屋比久嗣孝さん友子さんです。

 

いつも練習している前跳び後ろ跳びだけでなく、その応用技も教えていただきました。

中には、前跳びから後ろ跳びへスムーズにつなげる技や、足掛け交差跳びなどの今まで

見たことのない技もありました。

最初は難しそうと驚いていた子ども達もコツを教えてもらいながら練習することによって

ぐんぐん上達していったように感じます。

 

 

最後に、「夢」についてお話をいただきました。

 

”一人ひとりが無限の可能性を秘めた原石であり、

それを輝かせるために目の前の事にチャレンジし続けることが夢の実現につながる”

 

という屋比久さんの熱いメッセージが子ども達の胸に響いていたようです。

 

日々の活動 | - | -