<< 春の遠足 2019 | main | 西表島平和学習 2019  >>

香港ミッションスクールとの交流会

今年初めての取り組みとして、香港のミッションスクール「聖心小学校」

 

との交流が行われました。

 

今回は、先方からの依頼により実現した行事でしたが、後々はこちらから

 

向こうへの留学も受け入れてもらいたいと考えています。

 

来校したのは、5・6年生の30名の女子児童たちです。

 

あいさつや並び方などとても礼儀正しい子どもたちでした。

 

あいさつは「英語」「日本語」の両方で準備してくれ、

 

慣れない日本語を一生懸命話す姿に感動しました。

 

 

お互いの校歌を披露した後は、学年ごとに分かれて英語で自己紹介をしました。

低学年も日頃の学習の成果を生かして頑張りました!

 

 

海星伝統のエイサーも披露。

 

エイサーの後は、じゃんけん汽車ぽっぽ。

まずは日本語でじゃんけんを、二回戦は英語でのじゃんけんにチャレンジです。

 

大盛り上がりで、やはりじゃんけん汽車ぽっぽの楽しさは世界共通でした!

 

レクの後は、各教室で給食タイムです。

 

この日のメニューは「汁そば・あげもち・4種の野菜よせ揚げ・牛乳」という

偶然とはいえ、なんとも日本的、八重山的なメニューでした。

 

 

給食後は一緒に掃除をし(聖心小学校には児童が掃除をする習慣がないそうで・・・)

休み時間には校庭や体育館で交流を深めました。

 

最後には素敵なプレゼントもいただきました。

 

たくさんの心遣いに、本当に心温まる交流会となりました。

 

いいきっかけが出来たことに感謝しつつ、今後のつながりに期待したいと思います。

海星小学校 | - | -