<< ご挨拶 | main | 2017年度 節分 >>

新校舎落成記念事業

昨日は、PTAソフトバレーボール大会にご参加いただきありがとうございました。

 

お疲れはいかがでしょうか。大会後は学年により慰労会も開かれ、スポーツを通して

 

いい親睦の機会となったようですね。

 

優勝した3年生チームの皆様、おめでとうございます!

 

 

さて、前回のBlogにも書いた通り、昨年末は新校舎落成という大きな節目を迎えました。

 

落成を記念し、ミサ・式典・祝賀会が行われましたので、

 

当日、都合により参加いただけなかった関係者の皆様のために、

 

当日の様子を少しだけご紹介したいと思います。

 

まずは、ミサの様子です。

 

司式はベラルド押川壽夫司教様、当日は創立者であるペトロ神父様も

 

駆けつけてくださいました。

 

司祭会議も併せて行われたため、祭壇上にはたくさんの神父様が。

 

 

記念式典では、施工業者を代表して豊川設計士、玉吉建設様、三光電設様に感謝状を贈呈しました。

 

式典終了後、大川棒獅子保存会の皆様のご協力により新校舎ピロティで獅子舞が披露されました。

 

近くで見る獅子に子供たちは大喜び。最後はくす玉で新校舎落成を祝っていただきました。

 

祝賀会の様子です。在校生は、エイサーと聖歌で祝賀会に華を添えてくれました。

サプライズで、シスター中村睦子先生の指揮による校歌の合唱もあり、あまりの驚きと喜びで

涙を流す方もいらっしゃいました。

 

 

最後は、恒例の校歌ダンスです。在校生はもちろん、卒業生、保護者の方々も参加してくれ

大盛り上がりのうちに祝賀会はお開きとなりました。

 

本当にたくさんの方々に支えられ実現した新校舎の落成。

 

暑い日も風の日も雨の日も、工期に間に合わせるため力を尽くしてくれた施工業者の皆様、

 

多くのご支援をいただいた卒業生保護者の方々や地域の方々、祝賀会の企画・運営など

 

様々な協力をいただいた現PTAの皆様、そして、明るい学校の雰囲気を作ってくれる

 

在校生の子供たち、最後の最後まで私たちを見守って下さった神様。

 

海星学園に関わるすべての方々に深く感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

これから先50年、海星小学校がさらなる発展をしていけるよう職員一同気を引き締め

 

心を合わせてがんばっていきますので、今後もご理解・ご支援のほどよろしくお願いいたします。

海星小学校 | - | -